diary

2022/03/26

家族写真

家族写真

ご家族の写真撮影のご依頼をいただくことが増えて来ました。誠にありがとうございます。

過度な演出はせず、ご家族の間に流れている雰囲気や空気感を大切に、なるべくかしこまらずに自然体での撮影を心がけております。
特別な日もそうでない日も、いつの日か写真を見返した時に、あたたかくやさしい気持ちになれる、ご家族にとって大切な1枚になるよう、心をこめて撮影いたします。
撮影場所や時間など、お客様のご希望に柔軟に対応させていただいておりますので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

[料金について]

●撮影費
撮影にかかった時間(30分3,000円〜)

●納品形態
ネット経由でデータ納品いたします。(ダウンロードなどのお受け取りには費用はかかりません)
ご希望により、紙焼きプリントも可能です。ご希望のサイズや枚数、仕様によって別途、お見積もりいたします。

●撮影場所
立川にある貸切のアトリエにて、天候や時間帯を気にせず撮影が可能です。
お客様のご希望の場所に出張することもできます。

●出張費
こちらからご指定の場所にお伺いして撮影する場合は、移動時間分の出張費(1時間1,500円)を申し受けます。

●その他
コインパーキング、交通費などの経費についても、別途申し受けます。


[お問い合わせ]
ご相談、お問い合わせはこちらのコンタクトフォームからどうぞ。
https://ateliermio.info/contact


171600975_3710686542393032_6900520653277245337_n.jpg

2022/03/25

プロフィール写真

プロフィール写真

最近、プロフィール写真の撮影について、お問い合わせを多くいただきます。
ありがとうございます。

わたしの撮影するポートレートの特徴としては、過度な演出はせず、その方の個性や雰囲気と空気感を大切に、自然体での撮影を心がけております。
必要に応じて、ヘアメイク、事前の衣装コーディネートなどを行うスタイリストさんや、着物のレンタル、着付け師さんのご紹介も可能です(別途、それぞれの専門家をおつなぎいたします)。
場面や用途(白い背景、屋外や自然に囲まれた背景、ビジネスやホームページに使いたい、アーティストとしての雰囲気を重視したい。など)お客様のご希望に柔軟に対応させていただいておりますので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

[料金について]

●撮影費
撮影にかかった時間(30分3,000円〜)

●納品形態
ネット経由でデータ納品いたします。(ダウンロードなどのお受け取りには費用はかかりません)
ご希望により、紙焼きプリントも可能です。ご希望のサイズや枚数、仕様によって別途、お見積もりいたします。

●撮影場所
立川にある貸切のアトリエにて、天候や時間帯を気にせず撮影が可能です。
お客様のご希望の場所に出張することもできます。

●出張費
こちらからご指定の場所にお伺いして撮影する場合は、移動時間分の出張費(1時間1,500円)を申し受けます。

●その他
コインパーキング、交通費などの経費についても、別途申し受けます。


[お問い合わせ]
ご相談、お問い合わせはこちらのコンタクトフォームからどうぞ。
https://ateliermio.info/contact

20211113_wadasan-012.jpg


20200714_yamanagasama-012.jpg

web_saesan_04.jpg

202206_noguchisama-001.jpg

2022/03/20

ちきゅうのがっこう

ちきゅうのがっこう

焚き火のようにじわじわとあたたかく、木漏れ日みたいにキラキラのカメラマン仲間の渡部由佳さんが、檜原村で「ちきゅうのがっこう」を始めます!しかも先生は、feel度walkでおなじみ、大人と子どもが一緒になって探究する学びを研究・実践なさっている市川 力先生や、東京チェーンソーズの青木亮輔さん。
彼女の想いがつまった「ごあいさつ」を抜粋します。
- - - - -
檜原村で新しい学校を作りたいと思いました。
森の中を歩きながら「学校」とはなんだ?と、自問自答を繰り返す日々の中で、今ある常識は、ひとつひとつ打ち砕いていく必要を感じました。だって「新しい学校」なんだもん。
教室がある。教師がいる。時間割が決まっていて、チャイムが鳴る。・・・いらないな。
毎日通う。・・・毎日じゃなくてもいいな。
子どもだけが勉強する。・・・子どもだけじゃなくていいな。
作品や歌を作って披露する。・・・本当に楽しいよね。
多様な仲間がいて、悪ふざけばかりしている。・・・これは絶対に外せないな。
家族とは別の大人に出会える。・・・面白い人もいたよな。
学べる。・・・学びって最高の遊びだよ。
多くの不要と思われることの中に、絶対に譲れないものもありました。
そう。学校って捨てたものじゃあないんです。
そこで生まれたのが『ちきゅうのがっこう』です。
- - - - -
ぜひぜひ、つづきはリンク先をご覧ください。
https://www.facebook.com/OSOTOHeros


(わたしはロゴとパンフレットのデザインをお手伝いしました)

panf_naka.jpg

panf_omote.jpg

2022/03/16

spring

spring
春が近づいて、ご家族の記念のお写真を撮影させていただく機会が多くなりました。
実は、お宮参りや七五三の撮影は、私にとって、特に思い入れのあるお仕事です。

家族の記念撮影って、おそらく準備のほとんどがママ担当だと思うのですが- - - - 例えば、カメラマンとのやりとり、神社さんへの確認や、着付けや衣装の準備、お子さんの体調管理、それからジイジやバアバ、パパとの調整など- - - -

日々の子育てや家事、お仕事の合間での事前準備は、けっこうな労力だと思うのです。雨が降ったら?、移動は車?、コロナも心配、体調が悪くなったら?、食事はどうする?延期の場合は?などなど、想定できるあらゆる心配をして当日を迎えます。

なので、私は撮影では、お子さんはもちろんですが、ママのねぎらいやごほうびの一枚にもなったらと、特にママに感情移入して撮影しています。(ぶっちゃけ、パパたち、ごめんなさい!パパだって、がんばってる。わかってます。^^;)、
撮影当日も、少しでもリラックスして、おもいでの1日を過ごしていただけたらいいなと思います。グズグズもネムネムも、イヤイヤもゴソゴソも、すべてこの時期の愛おしい一瞬です。ほんとうに...。後からできるのは、思い出すことだけです。

- - - -
春は、梅、桜(寒桜→ソメイヨシノ→八重桜)と、とってもフォトジェニック。カメラを持って春のおでかけ、こういう状況だからこそ、いまこの季節やこのひとときを、たのしみましょうね。

20220228_shigemurasama-007.jpg

2022/03/14

ポートレート

ポートレート

アトリエ(室内)で、天候や時間に関係なく、ふんわりとした空気感のある安定した撮影ができるよう、甥っ子をモデルにポートレートのテスト撮影をしました。
目線を外して、はにかむ思春期真っ只中の甥っ子。撮影しながら、徳永英明さんの名曲「壊れかけのRedio」を思い出した私でした。^^

IMG_9942.jpg


IMG_9606-のコピー.jpg

1